八重山病?な日々

yshirai.exblog.jp
ブログトップ
2013年 07月 02日

韓国ドラマ「ハイキック3~短足の逆襲」は面白かった

韓国ドラマ「ハイキック3~短足の逆襲」は面白い・・・?2

先日とうとうハイキック3を観終わってしまいました。

放送はとうの昔に終わっていたのですが、途中から大好きになったこのドラマの最後を迎えるのが
寂しくて、ずっと保存していたのです。

最初は嫌いだったキャラも中盤からどんどん良い奴になってきましたね。


生意気で暴力的でわがままだったスジョンも、最後にはスンユンを好きになって
彼女としてはかなり優しくなってきたし

アン・ネサンも最初の意地悪くて金に汚くて妻に意地悪だったのが、
最後にはそこそこ許容できるくらいまで来たし

ただ単に煩いだけのキャラだった弟ユン先生も、パク先生を好きになってからは
すっかり大人しい良い男になっちゃったし

いい所なかったジョンソクも将来に期待を持たせる学生になったし


それにしてもどうしてシットコムなのに終盤は切ない展開が多いんでしょうか?
最後は大笑いして終わりたかった。
まあ、ハイキック2の悲劇に比べればましだろうけど

一番好きになったのは ユン・ゲサンです。
このドラマの前までは、ユン・ゲサンが良い男枠ってのが全く解せなかったけど
このドラマでは本当にかっこよくて優しい役でした。

最終回近くに、ゲサンとの恋が実ることなく終わったペク・ジニが
破れた恋から得られるものなんてあるんだろうか・・・
でも私はこんなに優しくて明るい素晴らしい彼を愛して良かったと心から思った
みたいな事を言っていたのが、非常に印象的でした


これでハイキック2、3と完走しましたが
ハイキック4ってあるのかな・・・
3の視聴率もイマイチだったみたいなので、続編は無いのかも 寂しいな・・・
[PR]

by yoshioshirai | 2013-07-02 19:35 | テレビ・ドラマ


<< 2013参院選・三重:夏の陣/...      ツール・ド・フランス2013 ... >>