八重山病?な日々

yshirai.exblog.jp
ブログトップ
2016年 11月 27日

スターウォーズ フォースの覚醒 感想

昨晩初めて「スターウォーズ フォースの覚醒」を観ました。
公開中は腰痛の為、映画館で長時間座っているのに耐えられなかったので

昨日まで出来るだけ情報やレビューに関する情報を遮断して、早めに夕飯・風呂を済ませて
妻と二人で久しぶりの新作スターウォーズということで期待して観ました。


ところが・・・
なんじゃこりゃああああ

これ私が期待していたスターウォーズじゃない
なんの訓練も受けていない人がいきなりライトセーバーで闘ってるし
それもそこそこ強いし、フォースのダークサイドの戦士と対等だし
カイロレン 反抗期の中学生みたいだし
気に入らないと物に八つ当たりしてばかりだし 馬面すぎるし
最初にマスク取ったとき、びっくりした
レイの走り方が気になって仕方ないし
やたらめったら村や星を破壊して残虐だし
ストーリー自体 Ep4となんかそっくりだし

それほどコアなSWファンではないけど
Ep1~6が一挙放送されれば、何度目でも全部流し観するけど
フォースの覚醒は2度目観るかな・・・?
BDに落とすためにDRモードで録画したけど、早速消去

この感じはあれだけ好きで仕方なかった007シリーズが
ダニエルクレイグになってから、全く観なくなった感覚に似ている
何だか悪い予感がする・・・

期待大きすぎたのか
年取って許容範囲が狭くなったのか
ルーカスのシナリオだったらどうだったのか
Ep8ではもう少し面白くなって欲しい
[PR]

by yoshioshirai | 2016-11-27 08:25 | 映画・DVD


<< 2017年 今年の目標      2016ツールドフランス第12... >>