八重山病?な日々

yshirai.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 06月 ( 54 )   > この月の画像一覧


2006年 06月 30日

ロナウドのゴール後のポーズは

ロナウドがゴールを決めた後に人差し指を振り回しながら
にこやかに駆け回るポーズ。

あの時ロナウドは何て言っているのかな~

我々夫婦の間ではドラマ「ギャルサー」のメンバーが
言っていた「楽勝~楽勝~♪」だと考えています。

日本のFWもあんなに楽にゴールを決められるといいのにね。
[PR]

by yoshioshirai | 2006-06-30 06:47 | サッカー
2006年 06月 29日

落語のCDを買ってみた

古典落語入門 ベスト
オムニバス 古今亭志ん生 柳家小三治 三遊亭圓生 桂文楽 三笑亭可楽 金原亭馬生 / キングレコード

なんかの本で、話し方の技術を向上させるのには落語のCDを
聴くことがいいぞ、なんて読んだからです。

思えば、子供の頃は「笑点」以外にも落語家が出演する番組が
沢山あり、いろんな落語を聴いた経験があるのですが、
最近では笑点か正月元旦くらいしか落語を聴く機会が無いですね。
[PR]

by yoshioshirai | 2006-06-29 21:25 | 感じた事
2006年 06月 28日

Bluetooth オーディオコントローラー VGP-BRM1D 

Bluetooth オーディオコントローラー VGP-BRM1D 

ウォークマンA3000用に欲しいのだけれど、ソニースタイルでの
予約開始日を勘違いで逃して以来、ずーっと「入荷待ち」状態が
続いており、なかなか買えません。

ソニスタ限定じゃなければ 他の店で購入出来るチャンスも増えるのだが・・・

早く入荷しないかな。
[PR]

by yoshioshirai | 2006-06-28 18:46 | AV機器
2006年 06月 28日

嗚呼 スペイン・・・

スペイン対フランス 1-3

今朝は5時過ぎに起き、スペイン戦を後半から観戦。
でも観始めると共にいきなりラウル交替でがっかり。

後半37分ごろ、アンリの狡猾なファールで与えたFKから失点。
その後、前掛かりになったところをジダンにトドメを刺されて終了。

応援するスペインは、予選1、2試合目の攻撃的なサッカーが
全く出来ていませんでした。

スペインらしいというか、強国にはもろいというか・・・
やはりチームに狡猾な選手が居ないと、ここ一番で弱いのか。

最後の苦しい時間帯にラウルが欲しかった。
やはりラウルは先発じゃなくて、スーパーサブとしての起用の
方が良かったんじゃないでしょうか。

とにかく残念。
フランス破って
ブラジル破って
イングランド破って
アルゼンチンを葬ってW杯初優勝!
の夢は儚くも消えてしまいました。

これで私の応援する、ブラジル、イングランド、スペインのうち
一国が消えちゃったなぁ~
[PR]

by yoshioshirai | 2006-06-28 18:33 | サッカー
2006年 06月 27日

イタリア 勝ったはいいけど

なんか二晩続けて同じようなタイトルになったけど

ロスタイムのPKでオーストラリアを退けたイタリアですが
ここも攻撃力が無くて今後苦しみそうですね。
一人少なかったとは言え、決定的な場面は少なかったし、
最後のPKはかなり微妙だった。

デルピエロ、嫌いじゃないけど、あまり役に立っていなかったし
もう少し早めに交替すれば楽だったのかも。
次の試合はピッポを観たい。
[PR]

by yoshioshirai | 2006-06-27 22:16 | サッカー
2006年 06月 27日

ジーコ退任会見

ジーコ監督が退任記者会見-「悔いも恥もない」


「W杯では体格の違いを強く感じた。」
 今更それは無いよな・・・
 何年も日本に居たのなら、それくらい分かっていた事だと思うけど。
 日本人の体格や特質に合わせた戦術を考えることが出来なかった
 んでしょうか。4年もあったのに。

「同席した川淵会長は「本当にジーコ監督が言いたいことは言っていないと思う。
選手を批判することは最後までしなかった。人間的に尊敬できる」と感心していた。」
 まるで人間的に尊敬できるジーコは名監督だ!と
 締めくくりたいみたいだね>川淵

「悔いも恥もない」
 随分サバサバしたもんだ。 会見を読んでいると、まるで他人事。
 本当にもう日本には来ないで欲しい。
[PR]

by yoshioshirai | 2006-06-27 22:07 | サッカー
2006年 06月 26日

イングランド 勝ったのはいいけれど

イングランド対エクアドル 1-0

ベッカムは流石ですね。
1人の愚かな若者から頼れるキャプテンになった。
フリーキックの名手なら、こういう苦しい試合で得点を決めなきゃ。
ね、枠にも行かない何処かのファンタジスタさん。

ベッカムのFKで勝ったのはいいけど、イングランドはこの調子
じゃ厳しいね。攻めが単調で、FWの層が薄い。
ドイツの怒涛の攻撃を見ちゃうとどうしても見劣りしちゃう。
優勝は難しそうですね。
[PR]

by yoshioshirai | 2006-06-26 20:38 | サッカー
2006年 06月 26日

イングランド戦を観る為に

昨晩行われたイングランド対エクアドル戦、ライブでは観るのはキツイので、
録画したものを観ようと、朝から全ての情報をシャットアウト。

通常のテレビ番組ではスポーツコーナーで結果が流れると思い、
朝からBSデジタルのテレビショッピングを^^;

会社ではサッカーの話題を話しそうな人には、前もってイングランド戦の
結果だけは話さないようにお願いし、

ネットに接続する時は、ヤフーの右側を手で隠し、

何とかシャットアウトに成功しました。

以前EURO2004の時、同様に情報を朝から断っていたのに、
普段は全くサッカーの話題を話さない同僚がいきなり
「イングランド負けちゃったね!」の一言で愕然として事があったので
今回は助かりました。

でも案外疲れるね。
[PR]

by yoshioshirai | 2006-06-26 20:27 | サッカー
2006年 06月 25日

よく言ってくれた

■「世紀の大失言」に思うこと

川淵のオシム失言はやはりジーコへの非難そらしだと思う。
上記コラムでの

  『ジーコの後任がオシムであれ、ほかの人間であれ、まずは今大会の
   総括と反省が何よりも優先されるべきである。』

には大賛成。どの番組でも、総括と反省は何処へやら、オシム監督への
期待にばかり話が行き勝ち。反省なくては次の4年は無いでしょう。
[PR]

by yoshioshirai | 2006-06-25 20:42 | サッカー
2006年 06月 25日

チンパンニュースチャンネル

やっぱり チンパンニュースチャンネル(CNC)は面白い。

これは主役のチンパンジー ゴメス・チェンバレンの演技力と
可愛さに負う所が大きいでしょう。

今までは、チンパンジーだろうがニホンザルだろうが、全て
ひっくるめて「猿」と思っていたけど、チンパンジーとニホンザルは
知能的にも全然違う事が分かった。

チンパンジーは知能も高くとても人間に近い。
ニホンザルは野生の動物。そしてかなり凶暴。(ポールだけか?)

それにしてもゴメスはカワイイ。
南海キャンディーズの山ちゃんや劇団ひとりのひざの上に
乗って抱かれにいく仕草がいいね。
山ちゃんとは何度もキスしてたけど、タイプなのか?!
[PR]

by yoshioshirai | 2006-06-25 19:12 | テレビ・ドラマ